FC2ブログ

遊戯王 REMOTE DUEL TOURNAMENT(8月)に参加した話

先日22日土曜日遊戯王 REMOTE DUEL TOURNAMENTに参加しました。
簡単にいうとリモートでデュエルできる公式フリー対戦会です。
詳細はここ
https://www.yugioh-card.com/japan/remoteduel/#event
9月にもまたあるのでもし気にしている方がいれば参考になればと思い久々に書いてみました。
おおまかな対戦したデッキも書いてあるので飛ばしてそこだけ読んでも大丈夫です




このイベントが始まったきっかけはコロナウイルスの環境で対面でデュエルするのが厳しくなったので
オンライン、今だとリモートでできるように求められた結果だと思います
昔スカイプデュエルというのが10年ぐらい前にあったのですが、完全にそれですね。

今主流のボイスチャットツールとしてDiscordを使います。
私はFPSプレイヤーなので昔だとスカイプ、TS3などを使ってやりとりしてたのでDiscordも元々使っていたので
簡単に導入できました。
マイクは元々会話で使っていたのでありましたし、WEBカメラも昔取った杵柄で手元を映すFPS配信をしてたので機材は
簡単にそろえられました。設定について詳しく書くと肝心の本題を語れないのでツイッターで聞いてもらうか後日記事にする予定ですが
カードが蛍光灯で反射しないように電気消してライトで照らす知識は他の設定記事書いてるブログは書いとけと思いました。

さて前座が長くなったので参加方法から詳しくは上のURLから確認してほしいのですが、まず先にDiscordを導入します。
そのあと遊戯王リモートデュエルの公式サーバーに入り
ここ

ここのチャット欄のURLを押して自分のDiscodeの名前と#の後の番号を入れて応募です。

抽選で100名までらしいのですがどのくらいの倍率かは不明です。
抽選に当たるとメールが届くのでPC系のメアド(gmailやicloud)などがおすすめです。
携帯のキャリアメールは迷惑メール設定とかではじかれる危険性があるのでおすすめしません。
当たるとそのメールアドレスに専用のdiscordサーバーが貼ってあるのでそこに参加し,
大会参加者の皆さんへのチャット欄にいる「かつて神と呼ばれた亀」BOT君のスタンプをクリックするところまでが参加条件です。
一応この大会参加賞があるので参加賞を受け取るためにKONAMI CARD GAME NETWORKでHOME店舗を設定しておかないといけないので事前に設定しておきましょう。

対戦相手はKONAMIが事前に決めます。抽選メールに書いてある大会マッチングリストURLをクリックしてメールに書いてある数字を入力することで1回戦目の対戦相手と当日入る部屋番号、先行後攻も書いてあります。
2回戦目以降は1回戦目の勝ち負けで決めてたと思います。
勝ち負けの報告もここに勝者が書くので、私は終わったらすぐ書いて対戦相手に報告してしっかり伝えてました。


さて皆さん、一番気になるのは対戦相手のデッキのレベルだと思います。
正直ここだけでいいわと思う人も多いと思うので上の部分は飛ばして読んでると思います。
対戦相手はこんな感じでした。

1回戦 後攻 エルドリッチ 負け
2回戦 先行 オルターガイスト 勝ち
3回戦 先行 オルターガイスト 勝ち
4回戦 後攻 閃刀姫オルフェゴール 負け
5回戦 後攻 ドラゴンメイド 勝ち

見てわかる通り10期のテーマガチガチです。
全試合うらら投げられました。
最後に勝敗で結果発表で順位が発表されるのですが、1回戦の相手の方は全勝して1位でした。(私は23位)
もしかしたら負けたら負けた相手と戦うのでファンデッキもいたかもしれないです。
対戦相手の方の反応は終わった後も雑談してくれる人もいれば、淡々とやる人もいました。私は前者が好きのほうが好きです。
あと試合が終わると報告だけなので待ち時間が暇な時間ができるのですが家でやっているので待ち時間にパワプロで栄冠ナインやって時間つぶしてました。

全体的な感想としてはコロナでデュエルやる機会が減ったので人とやるというのが楽しかった。
知らないコミュニティにいきなり入るのは難しいので、こういうのを公式がやってくれるのはよかったです。
フリー対戦会とはいえこのために戦う相手を仮定して、そのためにデッキを組み、自分の考えた構築が相手に通用して勝つという感覚
これが感じれてよかった
家の中でデュエルするので待ち時間に自由にトイレやゲーム、ジュース飲んだりできる点はリモートデュエルでしか体験できない点だなって思いました。

ただ景品が参加賞だけなのであんまり勝敗にこだわる必要がなかったので勝ちに応じてトーナメントパックとか欲しかったです。
参加賞も特製プレイマットなので文句言ってはいけないと思いますが、リモートの環境揃えてやるのは敷居が高いと思うので勝ったら報酬が欲しいよね。
リモートデュエルという環境は浸透してきたとはいえ100人規模では敷居の高さから接続トラブルが起きるので、その場で運営スタッフがうまく対応してましたけど、事前にDiscordの接続設定の情報を伝えたり、運営スタッフに負担はかかるけど画面や音声(←大事)を確認してもよかった思います。正直よほどリモートに慣れてないとこっちも始まるまで設定など不安でした。回線も悪い対戦相手の方もいたのでラグや画面のビットレートの低さが気になることもありました。

最後にここまで読んで頂いてありがとうございます。9月以降も継続的に開催するとのことなので試み自体は
とてもいいものでリモートの敷居は正直まだまだ高いと思いますがそれをプレイヤーの皆さんで大きな問題もなく
できたのはよかったと思います。
これを読んでREMOTE DUEL TOURNAMENTの参考になれば幸いです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かずい

Author:かずい
かずい(かず者)

昔、獄卒というところでゲーム配信やAVAをやっていたものです。
今はVALORANTや遊戯王やってます
ついったー kazuzya

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード