スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考え方を変えるとき

昔、どこかのサイトにクラン戦を上げてた頃に比べるとかなり立ち回りが変化してきていると思う
今は一人倒したらGO!GO!するような立ち回りするけど、
昔は敵の位置完全に把握してグレとか投げて行く?みたいな立ち回りだった。


昔の面子はAVAのなかではAIM、立ち回りともに平均並みだったからそれでいいかもしれなかったけど、
自分たちより格下の相手にはそれで通用するが、どうしてもちょっとAIMで負けている相手だと
守りだとそれなりだけど攻めで勝てない印象だった。

しばらくAVAを離れてTF2やらL4D2をやっていて、
たまにAVAをしたときクラン戦に慣れていない人たちとよくやっていたから
そのときとにかく前でて、拠点を取って自分でチャンスを作るのが必要だなと考えるようになった気がする
基本は5-5だけど、設置ポイントを5人で守ってるわけではないから
2人ぐらいだったら抜けるだろと気付いてからガンガン先頭に立つタイプになった気がする
昔は8-8とかやってたから気付かなかったんだろうけどね
今はこなこなちゃんという一緒に先頭切って倒しに行くのとカバーの入り方がうまいヒタキ君がいるからかなりチームとしてのまとまりが出ている気がする。
くしやもそうだけど、この3人は自分の考え方にかなり芯があって、ぶれないけど、他人のいいやり方を理解して取り入れられる。
何かが起こっても考えがあるから動いていけるのが共通点だと思う。
逆に自分がよく裏から詰めようとか言ってしまう人は、自分が何するか、何をしたいか言わない考えてないなと思ってしまう
結局最後の一人になって同じところ、同じやり方、同じタイミングで死んでるのを見ると考え方を変えなきゃいけないわけで、同じルート通らないとか、タイミングを早めて積極的に動くとかしないと駄目なんじゃね?と言いたい
勝ててるときは同じやり方でいいけど、負けてるなら変えないと流れは変わらない
HBの守りとかその典型で、1中の貫通でやられるなら前でて捌こうと提案して、勝ったときとかあったけど、そういうことがしたいわけ
ここでマップの立ち回りとかは書ききれないし、仕様が変われば意味をなさないから書かないけどね

基本的には開幕から厳密に決めたり全体の動きに指示したくはないけど
自然系で動いて勝てないときに
ここ取れてないから無理やりラッシュで取ろうとか真ん中押されるからこっちから詰めてやろうとか提案はしていかないとチーム戦としての意味はないと思う
チームとしてはやっぱ連携とって勝ってこそ

こんなに長々と書いたけどSteamのサマーセール来てどうでもよくなりましたまる

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かずい

Author:かずい
かずい(かず者)

PCスペック
CPU:core i5 4570 3.2GHz
メモリ8GB
グラボGTX660(Palit)増設
サウンドカード:X-Fi Titannium
モニター:XL2410T

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。