スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SteelSeries 4H 

SteelSeries 4H 61003SteelSeries 4H 61003
()
Array

商品詳細を見る


これ
他のヘッドセットと比べるとなぜかamazonのほうが高くなっているので店頭で探してみるのがいいと思います。
新宿西口ビックカメラ4階の自作コーナーあたりなら試着できるので試してみるといいかも
他に5Hv2や7H、PC161、DRTCHD12BK(DRTCHD01BKの廉価版)あたりが試着できたお

まず4Hが作られたコンセプトは5Hv2の性能そのままにして見た目と分解する機能などを削って安くしたものです
なので5Hv2のレビューも読めばヘッドセットとしての性能もわかりやすいでしょう
5Hv2はマイクや断線の問題を抱えた5Hを修正してFPS用として評価されている製品です。

4Hの音質は完全ゲーミング用として作られているので高域がかなり強めに作られています。
なれないうちは音に違和感を覚えたり、聞くのに疲れたりします。エージングの重要さに気づいた
FPS用として作られているので足音やグレなど聞けると思います。マルチガチ勢向け

付け心地は開放型でいいです。耳をすっぽり覆う形でつけた瞬間違和感なくて長く使ってもまったく痛くないです

マイクは性能(音質)はそこまで高くないですがたまにレビューで書かれている悪いって感じはまったくないです。普通です。
収納できたりするんで結構便利

デザインはこの写真で見る以上にダサい
貼ろうと思ったけどめんどくさいん
ヘッドバンドの部分とかマジ安物って感じがする
あとは断線しやすいって報告が多いかな?
ケーブルが細いのが原因かも(5Hv2ではこの辺差別化している)

6000円台という価格帯から見れば優秀なゲーミングヘッドセット
ただ最近はダーマやレーザーが+2000円で優秀な製品を出してきた
安くてマルチガチ勢でそこそこの欲しいならおススメ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かずい

Author:かずい
かずい(かず者)

PCスペック
CPU:core i5 4570 3.2GHz
メモリ8GB
グラボGTX660(Palit)増設
サウンドカード:X-Fi Titannium
モニター:XL2410T

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。